HOME

看護教育に携わる皆様へ

情報誌『ラポール』はメディカ出版の看護教員向け支援サービスの情報誌です。
MC メディカ出版 ラポール

『ラポール』とは、「心が通い合っている、信じ合う関係」という意味があります。
看護基礎教育での授業や演習、実習の具体的な方法を、ご縁あって6回シリーズで紹介しています。
ベテラン看護師の頭の中(思考過程)を可視化した看護実践モデルであるGOLDメソッド(Goal-Oriented Learning Design Method: ゴール達成型学習デザイン)を活用した、学び方 (学習方略)・教え方(教授法)です。
これからのシミュレーション教育は、看護実践に必要な知識や運動技能のような技術を修得する場であることはもちろん、看護実践能力を高めるための「認知機能:予測・判断力」を向上する場として効果的・効率的な学びの場であることが必要不可欠であると感じています。こちらの内容もお役立ていただければ幸いです。

「これからの看護教育」を育むためのNSLR
Nursing Student Learning Recommendations 看護学生の学習に関する提言

今月の書籍紹介

看護師から教員になったその当時、人が成長できる、人生が変わるきっかけは「人、場所、本」であると知人から教えていただきました。
人との出逢いを大切にしながら、様々な場所での活動を邁進し、分野を超えてご紹介いただいた本を読み、人生観や死生観、看護観に深みや厚み、広がりを増しながら、こんにちに至りました。
心に響いたり、悩みを解決する糸口になった書籍をご紹介します。

◆本書『教育デザイン研究の理論と実践』の概要インストラクショナルデザインとの相性もよく、学習科学の代表的研究法である「デザイン研究」になります。教育改善を志向する実践者と研究者の協力関係の中で、実践と理論を架橋して行われ […]

◆本書『教育デザイン研究の理論と実践』の概要インストラクショナルデザインとの相性もよく、学習科学の代表的研究法である「デザイン研究」になります。教育改善を志向する実践者と研究者の協力関係の中で、実践と理論を架橋して行われ […]

取り組み

医療教育や看護教育に関する研究や主に大学外での活動をお知らせします。
また、定期的に開催されるイベントや各種団体の情報をお知らせします。
かなり偏った情報ですので、あらかじめご了承ください。

Research map

経歴や論文リストなどのデータベースです

MORE

学会活動

医療職の育成のため学術的活動を行う団体

MORE

KOSH

KOSH 学びクリエイトミーティング

MORE

自己紹介

Okamoto-sensei

岡本華枝

所属 岐阜聖徳学園大学 看護学部
看護基礎教育の教授方法を模索中にインストラクショナルデザイン(ID)理論と出合い、患者安全と臨床現場の看護実践につながる効果的・効率的・魅力的な授業・研修を目指し、教材開発やデザイン研究に取り組んでいます。卒前卒後がつながる学びを支え、医療職が活き活きと過ごせる日々が続くように支援する教育研究活動をおこなっています。

コンタクト

本Webサイトに関するお問い合わせなどの連絡はこちらからお願いします。

タイトルとURLをコピーしました